Columnコラム

実り多き時の中で

2018.05.14

実り多き時の中で

こんにちは、iGENEです

 

突然ですが

 

「皆さんは、周りにどんな影響を与える存在でありたいですか?」

 

5月に当社の社員合宿を行いました。

 

今回の社員合宿は、全社員がそろう数少ない貴重な時間となり

合宿中は主に当社の研修内容について熱く話し合いました。

 

人材が人財と呼ばれるようになって久しい昨今、

 

社会全体がさらに生き生きとして活力にあふれるよう、

また自分の想いに気づき、自信に満ち溢れた存在であるように

一人一人と向き合い情熱をもって教育研修を行うことが

私たちの使命なのだと考えております。

 

想いに寄り添い、想いに気づく

 

研修は“トレーナーの想いの伝達”でもあります。

 

想い

 

それは目に見えず形のないものです。

 

形にできないとても繊細な世界に身を投じるからこそ、

情熱と強い信念を持ち全力で向き合って

そして寄り添っていくことが重要なのだと今回の社員合宿で再認識しました。

 

日々の業務に追われる中で

何が正しくて何が正しくないのか、判断するのが難しいこともあります。

 

だからこそ常に自分に問いかけて

決めたことをぶれずにやり抜くことが大切なのだと感じます。

 

その背中は、周りの人にはどのように映るのでしょうか。

 

“私たちは誰かに影響を与え、誰かの希望になっている”

その考えは決して間違ってはないと思うのです。

 

 

いま周りにいる人達は、私たちにとってとても必要で大切な存在。

私たちはお互いに影響を与え合っていて

時に良くも悪くも影響しあってしまうものなのです。

 

 

「皆さんは、周りにどんな影響を与える存在でありたいですか?」

 

 

私たちiGENEは研修を通じ、より多くの企業様、

一人でも多くの方々が幸せになってもらえるよう日々精進して参ります。